入れない合宿免許
入れない合宿免許
ホーム > 出会い > 親に話したら大反対される可能性もあります

親に話したら大反対される可能性もあります

最近は、結婚をした人たちの間で、インターネットを通じて出会ったという人達のパーセンテージがじわりじわりと高まっているんです。

考えてみれば、近頃は、ネットを通じて、ショッピングを楽しんだり、エンターテイメントを楽しんだりすることが、普通のことになって来ているので、そういったカップルが目立ってきても、それは時代の流れだと思うのです。

しかしながら、その反面、ネットで出会った人と結婚すると親に話したら、大反対される可能性も結構あります。

そんなシチュエーションの中では、どのように対処していけば良いと思いますか?

別の理由を考える

インターネットがきっかけで出会ったと親に言ったら気まずい雰囲気になると思ったら、正直に伝えないという方法もありだと思います。

誰かから紹介してもらったとか、合コンで知り合ったとか、当たり障りのない表現で安心してもらっている人は多いみたいです。

もちろん、本当のことを言わないことはよろしくないのかもしれませんが、バカ正直に伝えて、変な誤解をされるよりは、ずっとマシなのではないかと思います。

どんな人であるかを伝える

しかし、出会いの理由はネットだったという事実は、いずれ親にバレる可能性は十分あります。

あとやはり、本当のことをずっと言わないのはよろしくないのかもしれません。

ですから、いつ本当のことを話しても深刻にならないよう親に付き合っている相手の人がどんな人なのかをちゃんと伝えていきます。

収入がどれくらいで、どんな性格の人で、どこが魅力なのか、など。

やはり、親から見ると、出会いの始まりも重要だと思いますが、もっと大切なことは、あなたが相手の人と結婚をして実際に幸福な未来を手に入れられるかということではないでしょうか。

そのためにも、まず交際している人のことを知ってもらえるようトライしてみて下さい。

これからはネットが出会いのメインツールに

今のところ、きっかけが出会いということは、日本では、まだまだ少ないです。

しかし、欧米などでは、ネットをきっかけに結婚することが当たり前の時代になりつつあります。

日本でも将来的に、ネットで出会った人と結婚をする人達が大多数を占めるようになり、親もそのような出会いに対してまったく反対されない時代が来るのだろうと思います。

出会いを沖縄で探す